MySTに保存

48Vマイルド・ハイブリッド・システム

概要
ドキュメント
ツール & ソフトウェア
ソリューション
  48V電力システムの利点は、ファン、ポンプ、電動パワー・ステアリング・ラック、コンプレッサへの給電時に、現在の12Vシステムに比べて4倍の電力を供給し、より高い効率を発揮できる点です。さらに高電圧にすれば効率は向上しますが、自動車の規制では、60Vを超えると高コストのシールド・ケーブル(ガルバニック絶縁)が必要になります。そこで、48Vシステムにより、コストを抑制できます。  マイルド・ハイブリッド車で使用される48Vシステムは、コスト効率に優れた排出量の少ない電動化への第一歩となります。  

48Vスタート / ストップ・システム

スタート / ストップ・システムは、車両停止時にエンジンを自動的に制御することでアイドリング時間を短縮し、燃費向上とCO2排出の削減に貢献します。とくに、自動車の交通量が多い都市部での効果が期待されます。  スタート / ストップ・システムには、エンジン始動時の大電流を制御でき、高温での切り替え動作における高い信頼性を持ったパワー・デバイスが必要です。
詳細はこちら

48V電動スーパーチャージャ

ターボチャージャ・システムは、CO2の排出削減に向けて、マイルド・ハイブリッド電気自動車(MHEV)向けに排気ガス駆動式から電動式へと進化を遂げています。スーパーチャージャは、低回転数におけるエンジンの応答性および性能の向上に貢献します。瞬時に応答することができるため、遅延なく自動車を加速させることができます。
詳細はこちら

AEC-Q100 and AEC-Q101 products

STは、AEC-Q100やAEC-Q101規格に準拠したシリコン・パワーMOSFET、プロテクションIC、ゲート・ドライバ、マイクロコントローラなどの包括的な製品ポートフォリオを提供し、コスト・パフォーマンスに優れた効率的な48V車載ネットワークの構築を支援しています。