MySTに保存

産業用ロボット

概要
ドキュメント
ツール & ソフトウェア
ソリューション
ロボットやマニピュレータは生産性を向上させ、人間に代わって過酷な作業や反復作業、および危険な作業を行います。ローカル(工場内)レベルでも世界的な規模でも、それらは第4次産業革命、あるいはIndustry 4.0の中心的存在です。 産業用多軸マニピュレータは複雑な機械・電気・電子システムであり、18種類もの電気モータと多数のセンサやマシン・ツー・マシン(M2M)通信手段を備え、年々精密化されています。  操作する人間の安全性を第1に、信頼性と非常に長い耐用期間が産業用ロボットの設計における主要な課題です。したがって、ハードウェアやソフトウェアの冗長メカニズムと予知保全戦略を広範に採用し、生産性とコスト効率に優れたソリューションを実現する必要があります。

製品 & ソリューション

STは、ディスクリート・パワーMOSFETおよびIGBTやインテリジェント・パワー・モジュール(IPM)などの幅広いモータ制御ソリューション、32bitマイクロコントローラSTM32、幅広いMEMS慣性センサおよび環境センサ、電源およびコンバージョンIC、有線 / 無線通信ソリューションを提供し、効率的かつ信頼性の高いマニピュレータやロボット機器の設計をサポートしています。