MySTに保存

トラクタ

概要
ドキュメント
ツール & ソフトウェア
ソリューション
農業従事者の作業効率を高めると同時に労働環境を改善するため、メーカー各社は、より使いやすいインタフェースや自律機能を装備することで農機具やトラクタの改良を進めています。

アクチュエータ

アクチュエータ制御ユニットは、トラクタやトラクタ・ツール(収穫、種まき、灌がい用など)の制御に使用されるインタフェースです。このユニットは、ヒューマン・マシン・インタフェース(HMI)とディスプレイ、トラクタ内の他のサブシステムへの無線/有線通信、およびトラクタとトラクタ・ツールに分散した一連のアクチュエータとを組み合わせて、さまざまな作業の実行を可能にし、サポートするものです。 STは、表示および制御用の先進的なグラフィック/タッチスクリーン・インタフェースをサポートする各種用途に応じた高性能
詳細はこちら

ガイダンス & ポジショニング

最終的には自律型へと進化していくトラクタなど農機具向けの、正確なガイダンスおよびポジショニング・システムは、大規模農場における生産性向上をサポートします。 ガイダンスおよびポジショニング・モジュールは、GNSSレシーバと高精度の慣性センサ(ジャイロ・センサ、加速度センサなど)によって機能します。3G/4Gモデムが長距離通信機能を持つ一方で、Bluetoothは車内での近距離通信に使用されます。 STが提供する第3世代のスタンドアロン測位用レシーバTeseo(GPS、Galileo、GLONASS
詳細はこちら

トラクタ用ボディ制御

ボディ制御モジュール(BCM)は、様々なトラクタのボディ、セキュリティ、および各種機能の監視と制御を行います。 トラクタの複雑化に伴い、それぞれが次のような特定のサブシステム専用となった、複数のBCMが一台に搭載されている場合もあります。  診断モニタ(過負荷 / 過熱保護、電球故障検出など)関連を含む照明制御 ミラー、ワイパー、窓、シート位置および空調制御向けのモータ制御ドライブ  エンジン・イモビライザやNFCキーレス・エントリ・システム向けのセキュリティ制御 このようなシステムの小型軽量化
詳細はこちら

製品 & ソリューション

STは、より高度で正確なトラクタ誘導 / 測位ソリューションを実現するシステム・レベルの要件に対応するために、幅広い製品を提供しています。より高度で使いやすい誘導機能と測位機能を組み合わせることで、機械による変動や人為ミスを最小限に抑え、最適化された動作を実現します。 

STは、シンプルなトラクタから最先端のトラクタまで、トラクタに搭載されるさまざまな電子サブシステムの設計に必要なICを提供しています。また、設計開始から量産まで一貫してサポートするツールや開発エコシステムを提供しており、幅広いハードウェア / ソフトウェア評価ツールや、試験ガイドラインなども含まれています。 

STの製品ポートフォリオには、サブシステム・ソリューションをカスタムまたはセミカスタム製品に組み込むための幅広いICが含まれています。ディスプレイを駆動し、さまざまなサブシステムを制御するための広範な汎用32bitマイクロコントローラSTM32ファミリ、アクチュエータや充電器といった消費電力の大きいサブシステム向けの高出力MOSFETやゲート・ドライバ、低消費電力のワイヤレス通信(LoRa® / Sigfox)、Bluetooth® Low Energy、GNSS、および有線通信デバイスなどが提供されています。