ST25DV-I2CシリーズNFCダイナミック・タグIC

概要
製品セレクタ
ソリューション
ドキュメント
CADリソース
ツール & ソフトウェア
eDesignSuite

NFC / RFIDダイナミック・タグIC ST25DV-I2Cシリーズは、NFC搭載スマートフォンや産業用リーダライタとの通信に対応する13.56MHz長距離インタフェースを提供します。

ST25DVはISO / IEC 15693およびNFCフォーラム・タイプ5タグに基づいており、RFIDリーダライタまたはNFC搭載スマートフォンからの操作が可能です。ホスト(マイコンやプロセッサなど)と接続するためのI2Cインタフェースも搭載しています。

半二重通信256バイトRAMバッファにより、ホストと、RFIDリーダライタやNFC搭載スマートフォン間での革新的な高速転送モードが可能です。

ST25DV-I2C NFC / RFIDダイナミック・タグICは、コンスーマ製品、産業用機器、スマート・メータ、電子棚札、IoT機器など、さまざまなアプリケーションに対応します。

NFC認定済み

主な特徴

  • ISO/IEC 15693およびNFCフォーラム・タイプ5タグ非接触インタフェース
  • 1MHz I2Cシリアル・インタフェース(動作電圧: 1.8V~5.5V)
  • 4Kbit~64KbitのEEPROM
  • 256バイトRAMバッファによる高速転送
  • エナジー・ハーベスティング(NFC給電)機能
  • パスワード保護(64bit)
  • 複数のRFイベントに対応した設定が可能なGPO割込みピン
  • 動作温度範囲
    • レンジ6:
      • -40°C~+85°C
    • レンジ8:
      • -40°C~+105°C(UDFPN-8のみ)
      • -40°C~+125°C(SO-8NおよびTSSOP-8のみ、RFインタフェースでは最大+105°C)
  •  
  • シンプルなアンテナ設計、M24LRシリーズとの後方互換性

ST25DV-I2Cシリーズは、ISO / IEC 15693規格内の距離における高速転送モード、NFCフォーラム・タイプ5のサポート、エナジー・ハーベスティング機能を特徴とし、IoT(モノのインターネット)および産業(Industry 4.0)用のさまざまなアプリケーション向けの機能セットを提供します。

デバイスのステータス、利用状況、診断情報を瞬時に読み出すうえで最適なST25DV-I2Cタグにより、バッテリ非搭載または省エネ志向のデバイスにおいて、完全に密封されている状態での通信を実現します。

シリーズ共通の特徴は、商品のトラッキングや製造工程内でのプログラム書込み、製品寿命末期におけるブラック・ボックス・ツールなど、使用する製品の全期間を通して、多様なユースケースに対応し続けられる点です。また、エンドユーザやメンテナンス・サポート担当者にとっても有用なインタフェースです。

NFC Antenna Design

mm This option is required.
mm This option is required.