STPOWER ACEPACKパワー・モジュール

概要
製品セレクタ
ソリューション
ドキュメント
CADリソース
ツール & ソフトウェア
eDesignSuite

STのACEPACKパワー・モジュールは、モータ・ドライブ、ソーラー・インバータ、充電ステーション、無停電電源装置(UPS)、溶接機、電力変換ソリューションなどの産業用アプリケーションに対応するさまざまなトポロジを備えた製品です。オンボード・チャージャ(OBC)、電気トラクション・ドライブ、電力変換ソリューションなど、EV向けのパワー・アプリケーションにも適しています。

ACEPACKには、NTCサーミスタが内蔵されており、導通損失とスイッチング損失間のトレードオフを最適化します。また、数kW~数百kWのアプリケーションにおいて、ハードスイッチング回路を持つあらゆるコンバータ・システムの効率を最適化します。柔軟かつ安定した実装のために、プレスフィット・ピンおよび、はんだ付けピンがオプションとして提供されています。また、STの最先端のSiC(シリコン・カーバイド) MOSFETおよびIGBTテクノロジーをベースにした、パワー半導体スイッチが内蔵されています。

ACEPACKパワー・モジュール・ファミリには、以下の製品が含まれています。

ACEPACK 1 / ACEPACK 2: 3kW~30kWのパワー・アプリケーションを対象とし、6パック(3相フル・ブリッジ)およびコンバータ・インバータ・ブレーキ(CIB)トポロジで利用することができます。優れた柔軟性を備えているため、さらなるトポロジ開発も可能です。

ACEPACK DRIVE: HEVおよびEVのトラクション・インバータ用に最適化された、直接液体冷却方式の小型6パック・モジュールです。優れたRDS(on)(オン抵抗)を実現するパワー半導体スイッチの実装に貢献します。また、卓越した電流密度と、きわめて低い導通損失や軽負荷電力損失により、システム効率の向上やHEV / EV の航続距離延長に貢献します。

ACEPACKパワー・モジュールはSTPOWERファミリの製品です。