CATEGORIES

パワー・トランジスタ Minimize menu

IGBT(1200V~1250V)

概要
製品セレクタ
ソリューション
ドキュメント
CADリソース
ツール & ソフトウェア
eDesignSuite

STの高耐圧IGBT(1200V以上、トレンチ・フィールド・ストップ)は、動作周波数が最大100kHzのアプリケーションに3A~75A(*)の電流を供給します。高耐圧IGBTは、STPOWER ファミリの製品です。優れた静特性 / 動特性間のトレードオフを実現した高電圧トレンチ・フィールドストップ IGBTは、175℃までの最大接合部温度、優れた耐短絡時間と幅広い安全動作領域(SOA)を保証し、きわめて高い耐久性と信頼性を実現しています。

STPOWER 高耐圧IGBTシリーズ

  • IGBT Mシリーズ: 1200V、8A ~ 50A、10µsの最小短絡保証時間を備え、最大20kHzのモータ駆動装置およびコンプレッサ駆動装置に最適
  • IGBT Sシリーズ: 1200V、15A~40A、10µsの最小短絡保証時間を備え、最大8kHzのモータ制御アプリケーションに最適
  • IGBT Hシリーズ: 1200V、15A~75(*)A、最小5µsの短絡保証時間を備え、ソーラー・インバータ、溶接機、無停電電源装置(UPS)など、最大100kHzの高周波数アプリケーションに最適
  • IGBT IHシリーズ: 1250V、最大30Aで、最大60kHzまでの誘導加熱およびソフトスイッチング・アプリケーションに最適

STの幅広いSTPOWER製品ポートフォリオは、最先端のパッケージと保護により高い信頼性と安全性を実現しています。これにより、長寿命かつ高効率の、カスタマイズされたアプリケーションに適したソリューションの設計をサポートします。

 

(*)75A製品については現在開発中