SL-L99UDL01

量産中

マルチ・モータ・スマート・コントロール・ソリューション

クイックビュー
ソリューション評価キット
コア製品
ドキュメント
ツール & ソフトウェア

ソリューション概要

本ページでは、デューティ・サイクルが短いアプリケーションで複数のDCモータを制御するスマートなソリューションをご紹介します。さまざまな設定を実現する柔軟性、およびモータの信頼性と製品寿命の向上に貢献する高度な診断機能を備えた低コストのソリューションです。

このソリューションは、汎用車載用マイクロコントローラ(マイコン)であるSPC56 Bラインで構成されており、STの汎用車載ドア・ロックICL99UDL01をモニタ ・駆動するためのロジックを提供します。プログラム可能なパルス幅変調(PWM)電流制御を特徴とする6つの内蔵ハーフブリッジにより、L99UDL01は複数のモータと2つの外部大電力ハーフブリッジを駆動することができます。

組み込まれた制御ループによって正確な電流制御を実現できるため、突入電流や、大電流が必要とされる機器停止などの過酷な条件下でも、モータに対する負荷やモータからのノイズが軽減されるように電流を管理することができます。これにより、モータの寿命延長に貢献します。

また、コスト効率に優れ、複数の設定に対し簡単に適応することも可能です。6つのハーフブリッジはさまざまな方法で接続できるため、最大12Aの大電流を必要とするモータでも、3つのハーフブリッジ出力の並列動作により複数のモータを駆動することができます。

外部パワー・デバイスの保護機能を内蔵することで、調整可能な回転数と定速トルクまたは低速トルクを必要とする複数のブラシ付きDCモータを使用する産業アプリケーションを対象にしています。アプリケーション例としては、自動販売機やコーヒー・メーカー、玩具などがあります。L99UDL01は、任意に選択したNチャネルMOSFETやスマート・パワー・デバイスを接続して、これまで以上の大電力負荷を制御することができます。

このソリューションは、産業アプリケーションのほか、断続的な短いデューティ・サイクルが求められる車載アプリケーションにも最適です。また、DC電源で稼働するユニバーサル・ドア・ロックや内部整流式モータ向けに開発されているため、トランク開閉やパワー・ウィンドウ、シート位置調整、ドア制御、HVAC(冷暖房空調設備)やEGR(排ガス再循環)、ターボ・ウェイスト・ゲート、スロットル・バルブなど、幅広い低電圧アプリケーションに使用するモータを簡単に駆動できます。

  • 搭載製品の特徴

    L99UDL01アクチュエータ制御IC

    ユニバーサル・ドア・ロックICとして設計されたL99UDL01は、複数のモータを個別に駆動できます。継続時間や電流レベルのコマンドを使用して全面的にSPIで制御されているため、高度なプログラム可能性、多くの保護機能、先進的な診断機能を提供します。また、緊急モードも搭載されており、事故発生時に緊急対応サービスが車両に確実にアクセスできるよう、信頼性に優れた方法を提供します。

    Power Architecture®搭載 車載用32bitマイコン SPC560B54L3

    利便性およびボディ制御モジュールのニーズに対応するために、SPC560B54L3は最高64MHzで動作し、低消費電力向けに最適化された高度な処理能力を提供します。2つの入力動作電圧範囲(電源電圧3.3V: 6V~18V / 電源電圧5V: 6V~26V)のほか、高度な照明制御と徹底したデバッグによる診断機能を特徴としています。

  • All Features

    • デューティ・サイクルが短いアプリケーションで複数のDCモータを制御するためのスマートな方法
    • さまざまな設定を実現する柔軟で低コストのソリューション
    • モータの信頼性と製品寿命の向上を図る高度な診断機能