耐放射線性オペアンプ & コンパレータ

概要
製品セレクタ
ソリューション
ドキュメント
CADリソース
ツール & ソフトウェア
eDesignSuite

STは、QML-V認定済み耐放射線性オペアンプの製品ポートフォリオを提供しています。航空宇宙アプリケーション向けに、低ノイズや低消費電力、および高速を特徴とするデバイスが含まれており、いずれも300kradまでの放射線耐性が保証されています。

通信衛星や宇宙データ取得システムなど、さまざまなアプリケーションにおいてきわめて高い性能を発揮するSTの耐放射線性オペアンプは、3V~16Vの単電源および両電源で使用することができます。また、低消費電力、高精度、および最高1GHzのきわめて速い動作スピードを特徴としています。

STの宇宙グレード認定オペアンプは、独自の耐放射線性0.25µm CMOSおよびBiCMOS(SiGe)テクノロジーを使用して製造されています。

推奨コンテンツ